石油化学・合成樹脂メーカー/三井・ダウ ポリケミカル株式会社ホームページ - 製品紹介

製品紹介 | 製品一覧


ハイミラン®エチレン系ポリマー製品群

物性

3.相溶性・着色性・塗装性

 ハイミラン®は高い率で顔料や各種充填剤を混入することができ、それによる溶融流動性や可撓性(かとうせい)、強度の変化が少なく、また、練り込みの操作も非常に容易です。
酸化チタン、カーボンブラック、カルシウムシリケートなどで実験されていますが、30〜50%の 酸化チタンを充填したハイミラン®は、なお容易に薄いフィルムに加工でき、十分な伸びと強靭性を失ないません。
 また、ハイミラン®は顔料の分散性が良く、かつ、ハイミラン®の静電気が顔料をピックアップするので、顔料のドライブレンドにより優れた透明、または、不透明着色をすることができます。顔料はポリエチレン用のものから選べます。砒酸鉛系、または、ビスマス系のパールエッセンスをブレンドするときれいな真珠色を得ることができます。ただし、炭酸鉛系は全く効果がありません。
 染料による着色は染料の種類によっては移行する可能性があるため注意が必要です。使用する場合は当社にお問い合わせ下さい。
ハイミラン®はウレタン系塗料、またはシリコーンによる塗装が可能です。ウレタン系塗料で塗装する場合には、エポキシ系プライマーを使用しますと塗料の接着力が向上します。