石油化学・合成樹脂メーカー/三井・ダウ ポリケミカル株式会社ホームページ - 製品紹介

製品紹介 | 製品一覧


ハイミラン®エチレン系ポリマー製品群

物性

2-1)接着性

 ハイミラン®は分子中にカルボン酸基を持っていますので、金属、アルミ箔、ナイロン、ガラス、紙、セロファンなどに対し熱溶融接着が可能です。例えば、アルミ箔に対しプライマーなし(押出コーティング法)で良好な接着力を示します。また、共押出法ではナイロンと接着できるので、多くの包装資材に利用されます。ハイミラン®を金属やガラス等の構造接着剤として使用することにより、省力化及び軽量化が可能です。

表1 金属/ハイミラン®1650(45μm)/金属の熱接着強度
金属の種類
剪断強度
(MPa)
剥離強度
(N/20mm幅)
アルミニウム
(0.2mm厚)
4.2
77

(0.1mm厚)
2.3
26

(0.2mm厚)
>10
17

出典 MDP技術資料
接着条件 プレス温度 220℃
プレス圧力 9.8MPa(接着圧力)
プレス時間 5min
測定条件 試料形状
剪断強度測定用 10×10mm
剥離強度測定用 20mm幅
剥離速度 200mm/min
*印は測定中基材切断

表2 金属/ハイミラン®1650(45μm)の熱接着強度
金属の種類
剥離強度
(N/20mm幅)
アルミニウム
(0.2mm厚)
34

(0.1mm厚)
35

(0.2mm厚)
33

出典 MDP技術資料
接着条件 プレス温度 190℃
プレス圧力 9.8MPa(接着圧力)
プレス時間 5min
測定条件 試料形状 20mm幅
剥離速度 200mm/min
*印は測定中ハイミラン®切断